商社に強い転職エージェントランキング

商社転職TOP >> 商社業界の転職の基礎 >> 商社転職<一般職の場合>

商社転職<一般職の場合>

商社の一般職ですが、新卒採用が中心で中途採用はなかなか出てこない傾向があります。しかし求人情報を収集すると、一般職の中途採用を出している商社もあるにはありますので興味のある人はチェックすると良いでしょう。一般職ですが、主に女性を対象にした案件が多いです。一般職は総合職のサポート的な業務が中心なので、出張することもあまりないですし、定時帰宅できることが多いです。このため、結婚・出産した後でも引き続き仕事ができるので女性の間で人気です。商社の一般職の採用情報を見てみると、男性の採用を前提にしていないことが多いです。ですから商社の一般職への転職を志望している男性がいれば、ゼロではないものの転職先を確保するのはかなり厳しいと思った方が良いです。

商社の一般職は、いわゆる事務系の案件が中心です。一般職の場合、来客や電話の応対、総合職のサポート業務が中心となります。このためあまり専門性の高いスキルを要求される職種ではありません。若い人を中心として、未経験者でも応募できるような案件も見られます。ただし総合職のサポート業務の中で、資料やデータ作成の仕事があります。資料やデータを作成する場合パソコンを使いますので、ある程度のパソコンスキルは要求されます。パソコンスキルと言っても、それほどハイレベルなものは要求されないでしょう。オフィス系のソフト、具体的にはワードやエクセル、パワーポイントの基本的な操作ができるレベルにあれば、応募は十分可能と思って良いでしょう。特にエクセルの関数の使い方をマスターしているとデータ作成がスムーズにできるので、採用担当者の関心を引くでしょう。またタイピングの技量のあった方が採用されやすいです。ブラインドタッチなど、スピーディーに文章作成できる人の方が採用される可能性は高まります。

商社の一般職ですが、総合職と比較すると数はあまり多くありません。ただし定期的に募集が出ますので、求人サイトをチェックするタイミングに関わらず出ていることは出ているでしょう。一般職の募集は、人員補充であることが多いです。このため、それほど募集人数は少ないので早めに応募するように心がけましょう。

また正社員ではない案件も求人情報でみられます。パートや派遣といった非正規雇用の案件も結構出ています。もし正社員として一般職を長く担当したいと思っているのであれば、商社の求人情報の雇用形態はしっかり確認してから応募しましょう。

商社の転職にも強い!転職サイトランキング!

  サービス名 対応エリア オススメ度 運営会社 詳細
リクルートエージェント 全国 ★★★★★ 株式会社リクルートエージェント 詳細



Copyright (C) 2013-2017 商社に強い転職エージェントランキング All Rights Reserved.