商社に強い転職エージェントランキング

商社転職TOP >> 商社業界の転職の基礎 >> 商社転職と年齢制限

商社転職と年齢制限

よく転職するにあたって、年齢が上になればなるほど転職先を見つけるのが難しくなるという話があります。商社に関してですが、どのような企業でどんな職種の募集に応募するのかによって変わってきます。しかし一般的な傾向として、年齢制限を募集するときに設ける商社が多いと思った方が良いでしょう。ではどの程度の年齢が上限になるかですが、35歳でラインを引いているところが多いです。ただし商社の中でも情報の入れ替わりの早いジャンルを取り扱っている場合、柔軟に対応できる若手の人材を重用するケースもあります。この場合、30歳を超えると転職が厳しくなる可能性もあります。

しかしここで注意してほしいのは、年齢が上になればなるほど転職が厳しくなるという点です。決して転職できないわけではありません。実際インターネットなどで紹介されている転職体験談を見ると、40代や50代になってからでも商社に転職できたという人もいます。もし年齢が上になって転職する場合には、自分の持っているスキルやキャリアがあるかどうかがポイントです。たとえば管理職のような部下を引っ張ってまとめていった経験のある人とか、専門性の高いスキルを持っている人などは年齢が上でも採用される可能性はあります。

商社の場合、海外でもビジネスを行っているところが多いです。このため、海外で活躍できる人材をどの商社も求めるようになってきています。中高年と言われる世代でも、例えばビジネス英会話を問題なくこなせるような優れた語学力を持っている人は採用される可能性も出てきます。TOEICのスコアで700とか800点といった成績を持っていれば、その部分を全面的にアピールすると良いでしょう。また海外勤務の経験があるとか、海外出張に頻繁に出掛け、何度も商談をまとめた経験があれば、その部分は注目を集めるでしょう。

中には異業種転職して商社で今後はキャリアアップしていきたいと思っている人もいるでしょう。異業種転職ということは、商社未経験者とも解釈できます。この場合、人材育成もしていかないといけないので年齢制限は厳しくなります。20代であれば異業種転職も可能かもしれませんが、30代に差し掛かってくると未経験者を採用してくれる商社はあまり多くないでしょう。もし異なる業界で仕事をしてきたけれども商社でやっぱり仕事をしてみたいと思っている人がいれば、早めに転職活動の準備を始めた方が良いでしょう。

商社の転職にも強い!転職サイトランキング!

  サービス名 対応エリア オススメ度 運営会社 詳細
リクルートエージェント 全国 ★★★★★ 株式会社リクルートエージェント 詳細



Copyright (C) 2013-2017 商社に強い転職エージェントランキング All Rights Reserved.